こんにちは!

Crack Roasterのシンジです。

本日も1日お疲れ様でした。

本日は、「スペシャルティコーヒーとは何か」についての記事です。

Crack Baristaで使用しているコーヒー豆は全てスペシャルティコーヒーのお豆を使用していますが、スペシャルティコーヒーとは一体なんなのでしょうか?

簡単にまとめると、

・持続性(sustainability)

・生産の追跡可能性

(Traceability)

・フレーバーなど個性がある

の3つを満たす高品質なコーヒーの事を指します。

簡単に言えば「高品質なコーヒー」ですが、ただ高価であればいいというわけでもなく、農作物としてのコーヒーの品質や持続可能性を重要視している点がスペシャルティコーヒーの一番重要な点ではないでしょうか。

Crack Baristaで使用するコーヒー豆は基本的に都内のスペシャルティコーヒーショップから仕入れており、

生産国、生産エリア、農園、標高、品種、精製方法など生産に関わる様々な情報に透明性を保っています。

そのため、大量生産大量消費のコーヒー豆と比較するとスペシャルティコーヒー愛飲者は

「ケニアにある〇〇農園の〇〇さんが育てた豆を使っているから、〇〇さんの生活に貢献している」

といった、生産者を思いやる気持ちの強い方が多いように思います。

いかがでしたでしょうか?

ただ単なる嗜好品のコーヒーとしてではなく、生産者から消費者まで関わる全員が幸せになるコーヒー。それがスペシャルティコーヒーです。

次にコーヒーを飲まれる際は、是非スペシャルティコーヒーショップを訪れてみてください。

それではまた、次号にて。

Categories: Crack Blog