【なぜコワーキングスペースとコーヒーマシンは相性が良いのか】

執筆:Crack Roaster マーケティングチーム

職場の環境は、ワークライフにおいて非常に重要な要素です。居心地の良い職場やリラックスできる環境では仕事が捗りますよね?

今回のCrack Newsでは、コワーキングスペースとコーヒーマシンの相性の良さを記事にしてみました。自社ビルに入居されている企業様、コワーキングスペースの占有部屋を借りている企業様など職場の選択は様々ですが、本日の記事からオフィス設計のヒントを探ってみてください。

 

 

【コワーキングスペースとコーヒーマシンの相性が良い理由】

①入居者同士の交流が促進される

小規模事業者や個人事業主、フリーランスが入居者の大部分を占めるコワーキングスペースでは、同じ空間に見知らぬ人たちが黙々と作業をしている事が多いのではないでしょうか。「隣に座っている人が同じ業界だった」「斜め向かいのあの人、ほぼ確実に一緒に仕事できそうだな、、、」そう思って話かけたくてもタイミングが掴めない。。。そんな時に「一緒にコーヒーを飲む」事を良い言い訳にしてしまえば良いのです。話しかけたいあの人がコーヒーを飲んでいる時に「私もこのコーヒー飲みましたよ!」「一緒に2杯分作ってみませんか?」など自然な会話が生まれるはずです。実際にコワーキングスペース運営企業様からも「入居者同士が交流している様子がみられた」と共有いただいております。

 

②コーヒーを買いに外出する必要がない

以下の画像をみてみてください。

Crack Cafeを導入する事で、「仕事中に近くのカフェにコーヒーを買いに行く」よりも「200円安く、15分速く」コーヒーが手に入るのです。しかも、最高品質の。仕事中の時間は貴重ですよね?雨の日や風が強い日も多いでしょう。安心してください。Crack Cafeは「スペシャルティコーヒーをオフィスで」楽しめるサービスです。是非、ご利用下さい。

 

いかがでしたでしょうか?

「自社で運営しているコワーキングスペースが全然空室のままだ」

「自社ビル内の社内交流スペースに全く人が集まらない。。。」

そんな悩みにもお力添えできる事が多いでしょう。

テスト導入は完全無料ですので、気になる方は是非ご連絡ください。

 

追伸、

Crack Cafeが現金非対応となりました。

決済はPayPayのみとなりますので、PayPayのダウンロードがまだの方はこちらから新規ダウンロードしてみてください。

初回ダウンロードで500円分のチャージ付きですので、

実質Crack Cafeのコーヒーが5杯分タダで飲めちゃいます!

*スペシャルティコーヒーで福利厚生をアップデート*

カテゴリー: Crack Blog