執筆:Crack Roaster マーケティングチーム

【福利厚生制度を見直しませんか?】

御社の福利厚生制度は整備されていますか?

日々のバックオフィス業務に追われて社内の人事総務系の制度が整備されないまま時間がすぎてはいませんか?

平成も終わり、令和時代がはや1ヶ月経過しました。いつまでも「頑張って働け!」「結果がでないのは営業マンのせいだ!」なんて言っていられませんよね?

そこで本日は「Crack Roasterがオススメする福利厚生制度」をご紹介したいと思います。

 

①オフィスおかん

株式会社OKAN様が提供されている食の福利厚生サービス「オフィスおかん」。事務所内に設置された専用冷蔵庫のお惣菜は1個100円。非常に廉価ながら、とても高い品質の食材が使われていると聞きます。会社規模が拡大するにつれて社員食堂を導入するべきかを検討し始めるバックオフィス担当者様には最適なのではないでしょうか?

オフィスおかんリンクはこちらから

 

②Crack Cafe

こちらは普段Crack Newsを読んでいただいている皆様には説明が不要なのではないでしょうか?(笑)。Crack Cafeは導入費用0円でスペシャルティコーヒーがオフィス内で楽しめるサービスです。月替りのスペシャルティコーヒーがたったの1杯100円で楽しめる事がメリットです。

 

③オフィスグリコ

こちらは知名度が高いので知らない方は少ないと思いますが、おさらいです。江崎グリコ様が日本のビジネス街で展開する「1個100円の置き菓子サービス」。Crack Cafeと同様導入費用が不要なオフィス内福利厚生サービスです。グリコ以外にもカルビー社など様々な企業のお菓子がオフィス内に設置されるのは時間効率もよく、メリット大ですね。チョコレート系のお菓子であれば、Crack Cafeと合わせておやつ休憩に利用するのはいかがでしょうか!?

 

*スペシャルティコーヒーで福利厚生をアップデート*

カテゴリー: Crack Blog