From:代表シンジ

法人様であれば少なくとも年に1回は何かしらのイベントを開催されると思いますが、イベント開催の際に一番めんどくさい事が「買い出し」ですよね?私も過去にイベント開催をした事が数回ありますが、食事、おやつ、ドリンクの買い出しは非常に厄介。。。体力を消耗しますし、何より一番の負担が「何を買えば参加者が喜ぶかわからない」という点ではないでしょうか?そんな皆さまの悩みを解決できる手段が私たちにはあります。それは何かというと???

 

バリスタをイベント会場に呼ぶ

それだけかい!と思われた方が一定数いる事が想定できます(笑。バリスタをイベント会場に呼ぶとどんなメリットがあるのでしょうか?いくつか見ていきましょう。

 

メリット①準備不要

日本初のオフィス出張バリスタで飲み放題のサービス「Crack Barista」を利用する際は、実は準備不要なんです。「バリスタが来るからいろいろ準備しなきゃ」と思われる方も多いようですが、何もしなくて大丈夫です。Crack Roasterのバリスタが、コップ、お水、延長コードなど必要な器具を全てイベント会場などの提供場所まで持参します。

法人様イベントはお任せください!

メリット②飲み放題

Crack Baristaは飲み放題です。初回提供の際に皆さまが一番驚かれるポイントですが、本当に飲み放題です。Crack Baristaの料金体系は時間制です。バリスタがイベント会場に滞在する間はドリップコーヒーと日本茶が飲み放題!1分あたり1杯目安で抽出可能なので、ほとんど待機時間無しで出来立てのハンドドリップコーヒーが楽しめます!皆さま平均して2~3杯、多い方で4杯ほど飲まれる方もいらっしゃいます。イベント主催者の立場だと「さぁ、本日はおいしいコーヒーが飲み放題です!!!」と来場者に言えることは良い事なのではないでしょうか?

 

メリット③会場に伺うのはプロのみ

Crack Barista最後のメリットとしては「提供する人は全員プロ」というところです。はっきり申し上げると、Crack Baristaで提供するコーヒーは1杯あたり500~600円の価値と同等あるいはそれ以上です。1杯あたりに換算すると1,000円程度頂戴してもおかしくない品質のドリンクを提供しています。Crack Roasterのバリスタとして法人事業所やイベントに伺うためにはスペシャルティコーヒーショップでの勤務経験が3年以上必要です。「コーヒーショップではないから〜〜〜の設備がない。だから〜〜ができない」などの一切の妥協を許さないCrack Baristaのサービスを現場で提供する人材も、厳しい基準で選定しております。ここまで徹底しているからこそ、「バリスタに来てもらってよかった!」という声を既存クライアント様から多数頂けています。

 

いかがでしたでしょうか?日本初の出張バリスタサービス”Crack Barista”を是非お試しあれ!

カテゴリー: Crack Blog