From:シンジ

Crack Roasterのクライアントに新しく学術界のお客様が加わりましたのでご紹介差し上げます。

 

新しいクライアント様:関西大学 東京センター様

2019/9/9から関西大学 東京センター様にてCrack Cafeの運用を開始いたしました。「関西の大学がなぜ東京に?」と思うかもしれませんが、導入させて頂いたのは東京駅直結の東京センター様です。「就活生が面接の間にリラックスしたり、OB会の集まりがある際、あるいは教授の皆様がいつでも簡単に美味しいコーヒーが手軽に飲めたら」という背景があり導入を決められたとの事です。現在までは法人事業所内をメインにCrack Cafeの導入をしてきましたが、学術界のクライアント様は関西大学様が初となります。実は私が関西大学を卒業しており、就職活動で東京に来た時に2回ほど東京センターを使った事があります。開放感のある作業スペースや、昼寝スペース、講義ができるレクチャースペースなど、空間を最大限に活用したレイアウトに正直感銘しました。

 

Crack Roasterはこれからも「職場を最高の環境へ」変化させるため様々な企業様にサービスを提供し続けます。学生に講義を行ったり論文を執筆したりと、学術界で働かれている方もさぞかし忙しい毎日を過ごされていると思いますので、Crack Cafeでホット一息つける時間をアカデミア業界の方々にも提供し続けたい想いでいっぱいです。

 

追伸、

まだ使い捨てコップを使い続けていますか?私も実践した超簡単な環境保全術をこちらからみてみてください。きっと明るい気持ちになるはずです。

カテゴリー: Crack Blog