Crack Roasterシンジです。

今日、Crack Cafeを導入いただいている企業様にお邪魔した際におもしろいものを見たので記事にしました。

  

極上のカフェオレを仕事中に飲む

私たちは普段Crack Cafeという、オフィス設置型のコーヒーマシンサービスを提供していますが、そのコーヒーマシンが抽出できるのはブラックコーヒーだけです。

そのため、ブラックコーヒーをベースに様々なアレンジを加えている方をよく見かけます。本日は新宿にあるITコンサルティングの企業様にお邪魔していましたが、私が到着したときには女性の方がカフェオレを作っている最中でした。ブラックコーヒーでは飲めないからミルクを入れて薄めて楽しんでいるそうです。

確かにブラックコーヒーを毎日飲み続けると飽きるかもしれません。私は毎日飲んでも飽きないのですが、たまにはミルクを入れて飲みたいと言う方に向けて、カフェオレの作り方をご紹介したいと思います。

 

カフェオレの作り方(簡単)

カフェオレの作り方は簡単です。通常のコーヒーを作るときの豆と使用する水の比率を変えるだけです。使用する水を半分に減らせばコーヒーは濃く抽出できます。そのためカフェオレなどでミルクや豆乳を使って割る場合には、コーヒーをいつもより濃い状態で抽出することをお勧めします。

 

<通常の場合> コーヒー:豆 → 1:1

<カフェオレの場合> コーヒー:豆 → 1:0.5

 濃く抽出して、コーヒーと同じ分量のミルクを混ぜれば完成!

 

カフェオレを作るのは、ルールを覚えてしまえば意外と簡単なので是非トライしてみてください!

 

【What’s Crack Roaster?】

・Crack Roaster

日本初!法人専門スペシャルティコーヒーブランド (詳細はこちら

・提供サービス
Crack Barista:ハンドドリップコーヒーが飲み放題!法人向け出張バリスタサービス。

Crack Cafe:職人が焙煎。スペシャルティコーヒーが1杯100円でオフィスで飲める!マシン設置型月額制の福利厚生コーヒーサービス♪

・出張バリスタの様子 こちら

・導入企業様の声 こちら

・WEB https://crackroaster.com/

・Facebook https://www.facebook.com/crackroasterr/

カテゴリー: Crack Blog