【2021年完全版】コーヒー初心者が揃えるべきもの【道具・豆・知識編】

おうちコーヒー コーヒー初心者


趣味としてのコーヒーを始めようと考えている人「ハンドドリップとか趣味としてのコーヒーの始め方を知りたい。これから新しい趣味としてハンドドリップを始めたいけど、何から始めたらいいかわかりません。準備するものとかコツとか教えてください。」

本記事ではこのような疑問にステップ別に回答していきます。

✅本記事のテーマ

【2021年完全版】コーヒー初心者が揃えるべきもの【道具・豆・知識編】

✅趣味としてのコーヒーの始め方

  • ①道具を揃える
  • ②コーヒー豆を購入する
  • ③基礎知識を身につける(⇨行動する)

✅本記事の信頼性

Koffie&T株式会社シンジ

コーヒー焙煎士&経営者のシンジです。

記事を書いている私は、おうちコーヒー歴10年ほど。

2019年に法人向けコーヒーーサービスの会社を起業し、累計25,000人以上の頑張るサラリーマンたちにコーヒーサービスを3年以上提供している現役のコーヒービジネスオーナーでもあります。

現在は、コーヒー豆の焙煎・販売事業を行っています。

そんな私が、おうちコーヒーの始め方をやさしく解説します。

✅読者さんへの前置き

コーヒー農園の画像

本記事は「これからおうちコーヒーを始めたいと思っているけれど、何から始めたらいいかわからない。」という方に向けて書いています。

この記事を読むことで、「今の自分のコーヒーの状況の整理、コーヒーについて知っておきたい事、具体的なおうちコーヒーの始め方」などのあらゆる情報が手に入れられます。

「何か新しい趣味を始めてみたいなあ・・・」と感じているあなたにとって、これからのあなたの人生の最良の友となる趣味としてのおうちコーヒー

大学生の時にコーヒーにハマり始めて趣味として続け、ついには起業にまで至った私が順を追ってわかりやすい言葉で解説していきますので、是非読み進めていってくださいね。

ステップ別に解説していますので、「自分はここは読み飛ばしてもいいな」ってところがあれば、読み飛ばしてくださいね byシンジ

それでは、みていきましょう!

ステップ①道具を揃える

【プロがおすすめ】コーヒー初心者が買うべき道具5選

趣味としてのコーヒーを始めるために、まずは道具を揃える必要があります。

道具をまだ一個も持っていないよ、って人向けに「【プロがおすすめ】コーヒー初心者が買うべき道具5選」という記事で絶対に必要な器具を解説しています。

すでに器具を持っている人はこの項目はスキップしてください。

(本記事は、画像タップで全て各記事へ飛べます)

コーヒー初心者がハンドドリップから始めるべき3つの理由【本質】

「抽出器具は持ってるよ」って方はどんな抽出器具をもっていますか?

最もポピュラーな抽出器具はハンドドリップだと思います。

ハンドドリップは最もシンプルですが最も奥が深い抽出方法なので、ポピュラーながらも初心者は敬遠しがち。

ですが私は初心者こそハンドドリップから始めるべきだと強く思います。

その理由を「コーヒー初心者がハンドドリップから始めるべき3つの理由【本質】」という記事で詳しくお話ししていいます。

ハンドドリップが今も根強い人気を誇っている理由の一つでもあるのですが、ハンドドリップがコーヒーの味が一番ストレートに出る抽出方法だからです。

ハンドドリップの様子を見ていただくとわかると思いますが、ごまかし一切無しの技術勝負。といった感じが見て取られます。


エアロプレスの始め方【初心者にオススメ】

また、ハンドドリップはある程度できるようになったから別の抽出器具に挑戦したいという人向けに「エアロプレスの始め方【初心者にオススメ】」という記事を書いています。

エアロプレスの始め方とレシピを知りたい方はどうぞ。

コーヒー器具って持てば持つほど楽しいですよね笑。

邪魔にならないしむしろおしゃれなインテリアとしても代用できるため、コーヒー器具やドリッパーの収集マニアもいるほど・・・

(僕の友人でドリッパーを何十個も壁に飾っている人を知っていますが、あれは流石にビビりましたw)

エアロプレスは理科の実験器具みたいで視覚的にインパクトがあるためインテリアとしての役目もバッチリ果たしてくれます。


②コーヒー豆を購入する

さて、抽出器具や道具を一式揃えられたところで次に考えるべきことはコーヒー豆についてです。正直ここが一番重要地球上で最も重要

大事なので何度でも言いますが、どのコーヒー豆を選ぶかで味が変わりすぎるぐらい変わります

適当な選び方で豆を買わないでください。

コスパがよくて超美味しい豆の買い方をお伝えしますから、しっかり順番に見ていってくださいね。


コーヒーは豆で買うべきか粉で買うべきか【超基本】

コーヒーを粉の状態で購入している人、アウトです。あなたは間違えています。

理由は「コーヒーは豆で買うべきか粉で買うべきか【超基本】」という記事で深堀していますが、コーヒー豆を買うときは絶対に豆で買いましょう。

粉にする機械(手挽きミル/グラインダーと言います)を持ってない人向けにこちらの記事でオススメの手挽きミルを紹介しています。

紹介しているものは私も2年以上使っているもので、自信を持ってお勧めできますので買おうか迷っている人は絶対買った方がいいです。

むしろ買わない理由がないくらいです。


コーヒー豆は焙煎されてから何日後に飲むのがベストなのか

「コーヒー豆は豆の状態で買う」という事の次に理解しておきたいのが、飲み頃と焙煎日の関係。結論、1ヶ月以上前に焙煎された豆を買うのはオススメできないです。

こちらの「コーヒー豆は焙煎されてから何日後に飲むのがベストなのか」という記事を読むことで、飲み頃と焙煎日の関係性を知ることができます。

焙煎日と飲み頃の関係を理解することで、あなたのコーヒーが格段に美味しくなる事間違いなしです。


コーヒー初心者が豆を買うときに注意する事【今日から使える】

次は、初心者が豆を買うときに注意する事についてです。コーヒー豆を買うためにはコーヒー豆を選ぶための知識が必要です。

解説記事、「コーヒー初心者が豆を買うときに注意する事【今日から使える】」を読む事で今日から速攻使える3つの豆選びポイントを知る事ができます。


初心者でもわかる鮮度の良いコーヒー豆の見分け方!

実際にコーヒーショップに足を運んでいざ豆を買おうとした時に、色々情報が多すぎてわからなくなることもあるかもしれません。そんな時に役立つ情報をさらに紹介します。

まずはこちら、「初心者でもわかる鮮度の良いコーヒー豆の見分け方!

もし初めてのコーヒーショップに行った時にこの見分け方を知っていれば、そのコーヒー豆は鮮度が良いのか悪いのかを見分けることができます。

そうすることで、質の悪いコーヒー豆をつかまされることはなくなるでしょう。是非覚えておきたい判別ポイントになります。

>>>購入した豆は必ず正しく保管してください。保管方法は「【超重要】コーヒー豆の適切な保管方法」という記事で解説しています。超重要なので知らない方は絶対に確認してください。



【初心者にオススメ】浅煎り豆と深煎り豆を見分ける方法

品質の良い豆を見分けられるようになったら、次は焙煎度も一眼でわかることでしょう。

僕も最初は見分け方がわからなかったのですが、あるポイントを覚えるだけでどのコーヒー豆が浅煎りでどのコーヒーが深煎りかを一瞬で判別できるようになります。

詳しくは「【初心者にオススメ】浅煎り豆と深煎り豆を見分ける方法」をご覧ください。


【コーヒー豆】一人暮らしの1ヶ月間の消費量

ここまで読んでいただいたあなたは、鮮度の良いコーヒー、好きな焙煎度のコーヒーが選べるようになりましたね。

次は、どのくらいの量を買えば良いのかを知っておいた方がいいです。

コーヒー豆は鮮度が大事だと繰り返しお伝えしていますが、毎週買いに行くのもなかなか面倒だと思います。

なので、一回の外出でまとめて1ヶ月分買いたい!という人向けに「【コーヒー豆】一人暮らしの1ヶ月間の消費量」という記事で実際のg数の数値をまとめています。

一人用の量をまとめていますので、二人暮らしの場合は倍数で考えていただければいいです。


コーヒー豆の挽き方大全!粗さ・酸味・味の関係を一挙解説

コーヒー豆を購入して帰宅して、さあいざコーヒーを淹れよう!という段階の人に一つ確認して欲しいことがあります。

それは、「抽出器具に応じた正しい挽き方を知っていますか?」ということです。

せっかく美味しい豆を購入しても、正しい挽き方で準備しなければ全てが台無しになってしまいます。

なので、「コーヒー豆の挽き方大全!粗さ・酸味・味の関係を一挙解説」⇦こちらの記事を見ていただければOKです。


最後にコーヒー豆の通販サイトで私が自信を持てオススメできるところをまとめた「【プロがおすすめ】コーヒー豆通販サイト3選」という記事を紹介しておきます。


③基礎知識を身につける(⇨行動する)

さて、ここからは補助的な意味も込めて、知っておいた方がベターな知識を紹介したいと思います。

長々と書いても読みにくいだけなので、それぞれ箇条書きでざっとまとめました。

興味があるところに直接飛んでいただければと思います。一個目の「【プロが解説】美味しいコーヒーの入れ方【コーヒー歴10年】」だけは必ず読んでください。初心者にとって大事なことを詰め込みました。

【プロが解説】美味しいコーヒーの入れ方【コーヒー歴10年】

全ての初心者が絶対に読むべき記事

【初心者向け】コーヒーのフードペアリングとは?

コーヒーを飲む時に何か一緒におやつなどを食べたい人向け

【再確認】アメリカンコーヒーとは?

アメリカンコーヒーについて復習したい人向け

エスプレッソとは?苦い原因とは?美味しい飲み方は?

エスプレッソについて一挙に基礎から知りたい方向け

【初心者向け】カフェラテとカプチーノの違い【オススメ店も紹介】

カフェラテとカプチーノの違いを知りたい方向け。都内ですがオススメ店も紹介。

コーヒーにミルクを入れて飲むのは邪道なのか【プロの本音】

いいえ邪道ではありません。理由も合わせて解説しています。

【初心者必見】コーヒーのテイストを表現する方法

コーヒー初心者が遭遇する障壁の一つである「テイストの言語化」について解説しています

まとめ

いろんな情報を詰め込みましたが、上から順番に学習していくと、もうあとはコーヒーを淹れるだけっていう状態になれるように順番にまとめました。

もし、「まだ何かわからないところがあるな」って方はもう一度上から自分の不明点を解消できる記事を探してみてください。

僕の過去の経験に基づいて初心者さんがつまづきそうなポイントに対して記事を執筆しているので、きっと役立つはずです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

本記事があなたのコーヒーライフに役立つと幸いです。

それではまた。