寝不足の時に仕事を乗り切るには無添加コーヒー一択【砂糖入りはNG】

COFFEE REMOTE WORK

こんにちは。在宅ワークの味方コーヒーブログシンジ(@muflah_shinji)です。

現役のコーヒービジネスオーナーが、おうちコーヒーの伝道師として日々ブログやYouTubeで情報発信をしています。

昨日の夜あんまり眠れなかったんだけど、今日一日仕事乗り切らなきゃ。何かいい方法教えてください。

本記事では、こういった疑問に回答していきたいと思います。

寝不足で仕事を乗り切るのは無添加コーヒー一択

寝不足で仕事を乗り切るのは無添加コーヒー一択

まず、結論からお伝えします。

寝不足で仕事を乗り切るのは無添加コーヒー一択。砂糖入りコーヒーだと血糖値が上がって余計に眠くなるし、人工カフェイン飲料は体に悪い

寝不足の時によく人工カフェイン飲料を飲んでいる人を見かけますが、あれは絶対お勧めできません。

【結論】コーヒーは結局1日何杯まで飲んでいいのか」という記事でも解説していますが、人工カフェイン飲料に含まれているカフェイン量は自然由来のカフェイン飲料(オーガニックコーヒー、お茶、紅茶など)よりも断然多いです。

自然由来のカフェイン飲料とは、コーヒーなら豆だけ、お茶系なら葉っぱだけを使って抽出できたもののことを指します。

成分表示によくビタミンCとか入っていますが、あれは人工的に添加物を入れているので自然由来ではないですね。

人工カフェイン飲料だとカフェイン量が多いので、急性カフェイン中毒や吐き気などのリスクが存在しますので、控えた方がいいです。

基本的にカフェイン飲料を飲むなら無添加が一番。砂糖入りは避けましょう。

添加物の中に砂糖が入っているものは避けた方がいいです。砂糖は糖質ですから、血糖値を急激にあげてきます。

血糖値は急激に上がった後に急激に下がりますが、その時に超絶眠くなります。

もともと寝不足で眠いのに、さらに眠くなるなんてごめんですよね?なので寝不足の日は特にですが、基本カフェイン飲料を飲むなら砂糖なしで、無添加のものがいいです。

無添加コーヒーってなんだ?

無添加コーヒーってなんだ?

無添加コーヒーとは、原材料がコーヒー豆だけのものをいいます。

例えば、「出勤前に行ってみたい!都内の美味しいコーヒースタンド10選【プロが厳選】」という記事で紹介しているスペシャルティコーヒーショップで出されるコーヒーは基本無添加コーヒーですね。

無添加コーヒーかどうかを確認する方法は超簡単です。

原材料がコーヒー豆だけなら無添加原材料にコーヒー豆以外のものが使われていれば無添加ではない、ということですね。

カフェラテやカフェオレ、ソイラテなどは豆乳(原材料:大豆)や牛乳(原材料:乳)などの無添加なドリンクを混ぜているだけなので無添加ドリンクです。

無添加+無添加=無添加ですよね。

無添加コーヒーは原材料がコーヒー豆だけのもの。砂糖が入っていなければカフェラテなどもOK

無添加コーヒーを入手する方法

無添加コーヒーを入手する方法

無添加コーヒーを入手する手段は2つあると思います。

  • スペシャルティコーヒーショップに行って買う
  • コーヒー豆を通販で購入して自宅でコーヒーをいれるおうちコーヒー

それぞれ順番に解説していきます。

スペシャルティコーヒーショップに行ってコーヒーを買う

スペシャルティコーヒーショップに行ってコーヒーを買う

これは先ほど上記で紹介した「出勤前に行ってみたい!都内の美味しいコーヒースタンド10選【プロが厳選】」という記事を参考にしてみてください。

特に都内だと、数百店舗規模でスペシャルティコーヒーショップが存在しています。

私もSHOP REVIEWという項目をこのブログ内に作っており、行ける範囲のコーヒーショップはレビューをしていますが、数が多すぎて間に合っていません笑

ですので、スペシャルティコーヒーショップのまとめ専門サイトGood Coffeeさんを参考にしてみるといいです。

都内在住の方はちょっと電車に乗れば行ける範囲のお店ばかりなので、職場や自宅の近くにないか、チェックしてみてくださいね

コーヒー豆を通販で購入しておうちコーヒーする

コーヒー豆を通販で購入しておうちコーヒーする

こちらは、住んでいる場所関係なく無添加コーヒーを自宅で楽しめる方法です。

【プロがおすすめ】コーヒー豆通販サイト3選」という記事で、コーヒーのプロである私が実際に使って満足したコーヒー豆の通販サイトのみを紹介している記事になります。

もちろんこちらの記事で紹介している通販サイトは、全て焙煎職人が手作業で焙煎した豆のみを販売しているサイトです。

また、コーヒー豆の買い方はわかるけど、実際にどうやって家でコーヒーを入れればいいかわからないという方向けに「【年間7万節約可能】おうちコーヒーの始め方【5ステップで解説します】」という記事でおうちコーヒーの始め方を紹介しています。

おうちコーヒー歴10年の私が、初心者向けに始め方をやさしく解説しています。

本記事のまとめ

  • 寝不足の仕事を乗り切るには無添加コーヒー一択
  • 砂糖入りや人工カフェイン飲料はやめましょう
  • 無添加コーヒーを入手流する方法は2つ
    • スペシャルティコーヒーショップにいく
    • 通販で高品質豆を買っておうちコーヒー

以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。