【2021年版】noteとは?使い方と始め方を徹底解説【無料です】

ブログ運営

こんにちは。

コーヒー焙煎士&経営者のシンジです。

Koffie&T株式会社というコーヒー企業を経営しながらブログを執筆しています。

このカテゴリは「ブログ初心者が中級者になれる」ための知識を共有するブログです。

今回は「【2021年版】noteとは?使い方と始め方を徹底解説【無料です】」というテーマでお届けしたいと思います。

記事最後には、noteでより多くのいいねを獲得する方法を紹介しています。

是非参考にしてみてください。

本記事の内容

  • noteとは?
  • noteのメリットデメリット
  • noteの始め方(アカウント登録)
  • WEBライティング中級者にステップアップする技術

結論、ブログ初心者のスタートとしては超絶オススメできるサービスなので、絶対使った方がいいです。

動画版でも解説しています。

もしあなたが、noteだけではなくブログ発信も強化していきたいと考えいるのであれば「【保存版】初心者向けブログの始め方【初期投資無料です】」という記事はあなたの疑問や課題を解決すると思います。

是非そちらの記事も参考にしてみてください。

noteとは?

noteの画像

noteとは、 写真やイラスト映像音楽そして文章などを無料で発信できる媒体です。

簡単に言うとブログとTwitterとYouTubeを足して割った感じです。

note株式会社という企業が運営していて、実は2014年ごろからサービス自体はあるようです。

アカウント登録から使用開始までは10分もあればいけるくらい簡単な使い方なので、順番にnoteについてみてきましょう。

主な機能

noteの画像

一般的なSNSの投稿の仕方とあまり違いはなく、それぞれのボタンを押すとそれぞれの投稿したい種類の発信が投稿できます。

テキスト(文章)、画像、つぶやき、音声、動画

この5種類の投稿ができるようになっています。

テキスト(文章)

まずはテキストという機能を紹介します。

テキスト機能は、一般的なブログとほとんど機能に差はありません

私のnoteアカウントで普段投稿している記事はこんな感じです。

少し使いにくい点があるとしたら以下の2つです。

  • YouTubeのリンク挿入がきれいにできない
  • HTMLの挿入がなかなか厄介

画像

コーヒー農園のチェリーの画像。生産者に感謝しよう。

次は、画像という機能についてです。
超わかりやすく言うならば、インスタグラムと似たような機能です。

写真をアップロードして、タイトル、コメント、タグをつけて投稿します。

SNSに慣れている人であれば使い方は不自由しないと思います。

つぶやき

つぶやきの画像

次はつぶやき機能についてです。

これは言うまでもなくツイッターとほぼ同じです。140文字に数枚の画像が添付できる発信方法です。

注釈をつけるとすれば、noteではつぶやきよりも記事の方がいいねやコメントが付く確率の方が高いです。

音声

音声ファイルアップロード画面の画像

次に紹介するのは音声機能です。

これはMP3ファイルやAACファイルを直接アップロードすることで音声ファイルの投稿ができます。

僕は正直全く使ったことがないので有効的な使い方は知らないですが、 朗読や説明などに向いているのかな?と思います。

動画

動画機能の画像

最後に紹介するのは動画機能です。

こちらは、YouTubeやvimeoのリンクを貼り付ける形式になります。

現時点ではmp4ファイルなどは直接アップロードできないようです。

以下、実際の投稿作成画面の写真を貼っておきます。

↑このようにYouTubeのリンクを挿入すると自動的にサムネイルが表示され、あとはタイトルと説明文を記入できるようになります。

僕はYouTubeのタイトルと概要欄をそのまま添付しています。

ここまでのまとめ:noteでは5種類の方法で情報発信ができます。

noteでは以下の5種類の方法で情報発信ができます。

  • テキスト(文章)
  • 画像
  • つぶやき
  • 音声
  • 動画

それでは、ここからはnote自体のメリットデメリットや始め方・効果的な使い方などを紹介したいと思います。

noteのメリット・デメリット

分析の画像

続いてはnoteのメリットとデメリットについて、実際に半年以上利用している私の感想を共有したいと思います。

メリット

無料で使える
⇨副業、専業ブログをやりたいけどサーバーとドメインを契約するのに躊躇するならまずオススメ。

UI(ユーザーインターフェイス)が使いやすい
⇨視覚的に操作可能なので、プログラミングなどの専門知識不要。

フォロワーという概念がある
⇨仮にブログを始める前にある程度noteでフォロワーを獲得しておけば、実際にブログをやり始めた時にスムーズにPVを獲得しやすい。

デメリット

・細かい機能はやはりブログに敵わない
⇨実際にワードプレスでブログを運用している方ならわかると思いますが、ワードプレスで構築するブログと比較するとnoteは足元にも及びません。
(決して悪いと言っているわけではありません)

SEO効果はあるがプラットフォームリスクあり
⇨実際SEOに効いてくる事は私自身の記事で確認できていますが、プラットフォームリスクというnote運営企業の方針が大幅に変更される事やサービス終了などの自分ではコントロールできないリスクがある。
私的には一番このリスクが怖い

HTMLコードやアフィリエイトリンクの挿入にやや課題あり
⇨ワードプレスなら1秒でできる作業が10秒以上かかったり、アフィリエイトリンクの挿入方法がURLだけと限定的な部分がある。
個人的にはブログよりも執筆速度が落ちてしまうのが課題です。

noteの始め方(アカウント登録)

noteの画像

ここまで読んで、noteを始めてみたい!と思った方はここからアカウント登録作業に移行しましょう。

以下の順番に行うとスムーズです。

①クリエイター名とnote IDを設定しアカウント開設

まずアカウント登録画面にアクセスします。

次に、クリエイター名とnote IDを設定します。

↑私の場合だと、シンジ@Koffie&T(株)代表取締役ファウンダークリエイター名です。

後で変更することは可能なので、設定のコツは「検索した時にどんな人かを一発で理解してもらえる」クリエイター名にすると◎です。

例えばこんな感じ

  • 名前@千葉の饅頭屋店主
  • 名前@都内在住フリーランスカメラマン
  • 名前@WEBライター

このような形だとすぐに誰のアカウントかわかるのでこういう形がオススメ。

note IDはいわゆるnoteのアカウントURLになる部分です。

②記事を執筆する

詳細はこちらの動画で解説していますので、動画のテクニックを参考に実際に記事を執筆してみてください。

タイトル決めには欠かせないラッコキーワードというツールの使い方を解説した「【全ブロガーに贈る】ラッコキーワードの使い方と活用方法」という記事も是非参考にしてみてください。

noteでより多くのいいねを獲得する方法

パソコンの画像

最後におまけで「noteでより多くのいいねを獲得する方法」をご紹介します。

文章での情報発信初心者が抑えるべきポイントはこの3つです。

  • 誰に向けた記事かを考える
  • 課題解決思考にフォーカスする
  • 簡潔に書く

以下、順番に解説していきます。

誰に向けた記事かを考える

1つ目のコツは、その記事は誰に向けて書いているのかを考えることです。

マーケティング用語でペルソナと呼ばれたりしますが、記事や商品のターゲット層を明確にすることが、 とても重要になります。

ハンバーグの作り方を知りたいと思っている人にうどんの作り方の記事をお勧めしても意味がないですよね。

課題解決思考にフォーカスする

2つ目のポイントは、課題解決思考にフォーカスすることです。

あなたのブログ記事やnote記事を読む人は何かしらの課題を抱えています。

例えば僕のブログサイトであれば、コーヒーの知識や淹れ方に悩みを抱えているコーヒー初心者、あるいはブログを始めてみようと考えている初心者ブロガーがよく訪問します。

そういった人たちの役に立つ、つまり課題を解決する記事を書くことで、 いいねの数が増えたりPVが上がっていったりします。

「この記事は誰かの課題を解決しているのか」 ということを自分に問いかけながら執筆すると記事のクオリティーは確実に上がります。

簡潔に書く

3つ目のポイントは簡潔に書くと言うことです。

ブログ記事において読みやすい記事とはどんな記事のことでしょうか?

それは「要点を簡潔にまとめた記事」であり、決して「ただ長いだけの記事」 ではありません。

書き始めるとつい余計なことも書いてしまいがちですが、読者が読みやすいように無駄な情報を省いてできるだけ簡潔に書きましょう。

本記事のまとめ

勉強する男の子の画像

今回は「【2021年版】noteとは?使い方と始め方を徹底解説【無料です】」というテーマで記事をお届けしました。

サーバーを契約する段階ではないけれど、文章で情報発信をしてみたい。

そういった方にノートは超オススメのツールになります。

ぜひ本記事のテクニックを参考に、 情報発信をしてみて下さい。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

それではまた。