【ソイラテマニアが送る】ソイラテに100%合うおすすめ無調製豆乳を紹介【美味すぎて泣いた】

エスプレッソ レシピ


こんにちは。

コーヒー焙煎士&経営者のシンジです。

このブログは「コーヒー初心者が中級者になれる」ための知識を共有するブログです。

今回は「【ソイラテマニアが送る】ソイラテに100%合うおすすめ無調製豆乳を紹介【美味すぎて泣いた】」というテーマでお届けします。

以前「【アイスラテ・アイスソイラテ】作り方とエスプレッソを二層に美しく分離させる方法を解説【夏におすすめ】」という記事でソイラテの作り方も紹介しました。

そこで今回は、ソイラテにおすすめの豆乳の選び方を紹介します。

結論:マルサン無調整豆乳一択です

ラテの画像
こちらのアイスソイラテもマルサン豆乳で作りました。

結論、シンジのおすすめはこちらのマルサン無調整豆乳一択です。

この記事は案件として受けているわけではなく、シンジがシンプルに超絶おすすめの豆乳なので紹介しておきたいと思い記事にしています。

おすすめする理由は以下です。

  • 濃度感
  • コスパ

理由①濃度感

おすすめできる1つ目の理由は濃度感です。

ブランドよっては無調整豆乳だとめちゃくちゃ濃い豆乳を出している場合もあります。

濃い豆乳は大豆感が強く、コーヒーと混ぜた時にコーヒーの味がしっかりと出てこなくなることがあります。

ですがこちらのマルサンの無調整豆乳は濃すぎないからコーヒーと合わせるのにちょうど良い。

それにそのまま飲んでも美味しいのでおすすめです。

理由②味

おすすめできる理由の2つ目はです。

先ほどと少し重複しますが大豆のテイストが少ないのでコーヒーと合わせる豆乳にはもってこいです。

かといって薄いわけでもなく単体でもおいしいので、 豆乳の万人受けタイプと言うようなイメージです。

理由③コスパ

おすすめできる理由の3つ目はコスパの良さです。

1,000mlのボトルが6本で1300円なので、1本あたり216円

それにアマゾンで注文することができるので、忙しいあなたもボタンひとつで入手できるのでとても便利です。

一回で150ccの豆乳を使用するとすると6回ソイラテが作れますから、ソイラテ1杯あたりの豆乳のコストは36円

激安です。

買うしかない・・・

まとめ

カフェオレの画像

本記事では、ソイラテに合う豆乳をご紹介しました。

これからの暑い季節はアイスドリンクを飲むことが多くなると思います。

ぜひその際の参考にしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

それではまた